桃嶋クリ子的しょわしょわな 日常をつづります。


by budouzuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

Bookmark

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

最後の晩餐

突然ですが、
皆さんは地球滅亡の日に何を食べたいですか?

私は1年に2度程、考えてしまいます。

数年前までは『鬼まんじゅう』でした。
この鬼まんじゅう東海圏が主で、それを知らない私は、
十代の頃少しだけ九州に住んでいたとき、鬼まんじゅうを探し求めて和菓子屋巡り。
そして九州には無いと知ったとき
母に『なんで九州には鬼まんじゅうがないの~』と本気で泣いたとさ。←(市原悦子風)
鬼まんじゅうは世界一おいしい食べ物だ!と思っていたとさ。←(時田常夫風)

↑食に対する飽くなき探究心は素晴らしいものがあるな。うんうん。

しかしここ数年は断然『鍋焼きうどん』です。
うどんを食べてお腹を壊すことなんてないし、アツアツだし、味付けは変幻自在、
ご飯の炊き忘れのときの救世主なのです。

私の中でのうどんは『食のブッタ』『食のキリスト』『食のアラー』といったところでしょうか。
ビバ 加ト吉!! ビバ 加ト吉!! 万歳 日清!! やっぱり 加ト吉!!!

あのとき、あれを食べておけば良かった~と後悔したくない私は、
食べたいものはいの一番に食べる主義なのです。

皆さんは『最後に何を食べますか?』。


a0259533_18151024.jpg  

 


クリ子的『現れてほしくない正義の味方』。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
by budouzuki | 2012-02-02 18:19