桃嶋クリ子的しょわしょわな 日常をつづります。


by budouzuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

Bookmark

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

ジキ二ン

私はよく風邪をひきそうになります。
風邪の気配を感じたら、先手必勝で栄養ドリンクとジキ二ンと睡眠で風邪を撃退します。

気配というのは下記のような感じ。

・左の鼻が詰まる感じ。
・やけに肩がこる。
・首が張った感じ。
・異常なまでの食欲。

身体の核は丈夫なのですが、その周辺は意外とデリケートな私(笑)
なので大事になる前に先手先手なのであります。

いつもお世話になっているジキ二ン。
先日もお世話になって飲むことに…しかし、味が違うではありませんか?!
箱をよく見ると『ジキ二ンC』とありました。

そうです間違えたのであります。
サイトを調べてみると、1種類だと思っていたジキ二ンには、

・ジキ二ン顆粒エース
・新ジキ二ン顆粒
・ジキ二ン顆粒A
・ジキ二ンC
・ジキ二ン錠エースIP
・ジキ二ン錠D
・新小児ジキ二ンシロップ

↑こんなにあるではありませんか?!

保守的な私は、いつも決まった薬局でいつも決まった棚のいつも決まった薬を買います。
そしてぼーっとしている私は箱なんか見ていないのでしょう。
たぶん購入した日はいつも愛用している『新ジキ二ン顆粒』がなく
その場所に『ジキ二ンC』があったのでしょう。

違っていても飲んで効けば良いのですが、
味はダメだし、効きも悪い…。

種類を増やせばよいと思ってー!!
と、一瞬思いましたが、やはり個人に合う合ないがあるから
薬屋さんとしても必死にバリエーションを用意しているのですね。
↑失礼いたしました。きっとその努力はプロジェクトX並みなのでしょう。

結局、いつもの『新ジキ二ン顆粒』を購入しひと安心。

ちなみに風邪が悪化しそうなときは、
『新小児ジキ二ンシロップ』を一気に飲み干すのであります。
私的には小児用が良く効き、そして美味しいのですが、けっこうな贅沢品なので
『これはやばいっ!』というときにだけ登場させています。
↑決して子供だからではありません(^3^;

いやはや、なにはともあれ、
ジキ二ン一族には一生涯、足を向けて寝られないのであります。
『全薬工業株式会社』ばんざいっ!!ばんざいっ!!

a0259533_20493354.jpg

『間違えたジキ二ンCくん』。


a0259533_20501755.jpg

『いつも飲んでる新ジキ二ン顆粒さん』。



a0259533_20512469.jpg

『緊急事態の新小児ジキ二ンシロップちゃん』。
[PR]
by budouzuki | 2012-04-07 20:57