桃嶋クリ子的しょわしょわな 日常をつづります。


by budouzuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

Bookmark

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

憧れのウィンブルドン

いやぁ〜、
ここ何ヶ月かの疲れが溜まり、
先週末は少しお休みをいただいておりました。

おかげで、身体もスッキリ!心もリフレッシュ!!

そんなお休みの最後を飾るのは、私の大好きなテニス。
そのテニスの大会の華といえば四大国際大会。
そう『グランドスラム』っ!!
そのグランドスラムの中でも選手たちが最も憧れ、最も優勝を獲得したいのが
『全英オープン』=『ウィンブルドン選手権』なのであります。はいっ。

この大会はゲスト人も大変豪華。
今回は決勝戦に、イギリス代表のマレーが出場。
76年ぶりの地元優勝がかかっているため応援も例年の比じゃないお祭り騒ぎ。
(余計プレッシャーがかかってやりにくいじゃんね…)

そうそう、豪華ゲスト人でしたねっ。
・キャサリン妃(ウィリアム王子のお嫁さん)
・ピッパ・ミドルトン(キャサリン妃の妹。今大人気の時の人!笑顔が素敵っ♪)
・ベッカム&ヴィクトリア夫妻(ヴィクトリアは1mm単位で髪の毛が気になる様子)
・イギリスのキャメロン首相
・ロンドン市長(画面ではチューチュージュース飲んでたっ!笑)
・歴代の優秀な選手。
・気付かないだけで毎年大物ミュージシャンなども来ている。

世界トップクラスの選手の試合と、
時々映像に写る大物ゲストたちにダブルで興奮するクリ子なのであります。

それにさすがは、紳士淑女の国。
テニスを観戦するのに皆さん『正装』なのです。
そして選手のウエアーも『白を基本』とする
どこまでも『大英帝国式の奥ゆかしさ』なのであります。はいっ。

しかし、男子も女子も昨今、群雄割拠の戦国時代に突入…
技術や経験を持った絶対王者や女王も年齢を重ね、
ピッチピチの若さを持った伸び盛り達がその座を狙っている状態。

もう何年かしたら、新たなニューカマー達が
賞取り争いを繰り広げているのでしょうね。

何はともあれ、フェデラーにセリーナ、優勝おめでとう!!
そして、フェデラーに負けたマレーのインタビューに泣かされました…。
『簡単じゃない…でもまた挑戦する!』と…。

そりゃそうだ、ホーム試合も『期待と言う名のプレッシャー』を
かけられたらそれは『アウェー』になってしまう。
勝負の世界ですね、ホント…。

さて、来年の優勝者の行方は来年までのお楽しみ♪
日常に戻ることにいたします。


a0259533_0411853.jpg

『憧れのセンターコート』


a0259533_0412599.jpg

『準優勝のアンディ・マレー』


a0259533_0413348.jpg

『7連覇のロジャー・フェデラー』
[PR]
by budouzuki | 2012-07-10 00:42