桃嶋クリ子的しょわしょわな 日常をつづります。


by budouzuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

Bookmark

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

驚きのNHKスペシャル

私は『NHK』が好きです。
最近は、テレビ自体あまり観なくなりましたが
観ないなりにもNHKだけはわりと観ます。

ドラマも民放より深く作り込んでいるし、
特に好きなのが『ドキュメンタリーや教養』部門です。


よく拝見するのが、

ドキュメント20min.(ミニッツ)
追跡!真相ファイル(AtoZのリニューアル版)
プロフェッショナル 仕事の流儀


そして『NHKスペシャル』。
これは、数回の放送に分けてひとつのテーマに鋭く切り込み
テーマを浮き彫りにしていく大型シリーズで、

最近ハマったのが…
 宇宙の渚
 未解決事件
 知られざる大英博物館
どれも制作側の力の入れ方を感じます。


つい最近放送された『大英博物館』は『古代エジプト・古代ギリシャ・日本』の3部作。
博物館の裏側や未公開の収蔵品、その収蔵品の最新研究調査など、
どれもこれもクリ子の脳細胞を刺激してくれました。←(くれちゃいました。)

そして驚かされたのが、
その少し前に放送されていた『未解決事件』の『File.02オウム真理教』。
当時の状況をドキュメンタリーとドラマで再現。
なかなか見応えがあり、17年前の事件当初のことが思い出されました。


えっ?!『何に』驚かされたって?
実はこの放送の直後に17年も逃走していた犯人が捕まったのです。
私は番組の影響が多大だったと個人的に思っております。


人の記憶は時と共に曖昧になりやすい…


本当に多くの犠牲者を生んでしまった『重すぎる事件』。
山梨のオウム真理教への一斉捜査へ向かう異常な数の警察官を
テレビで見たことが十代の私には衝撃的な出来事だったのを思い出します。

でも時の移ろいと共に『当事者』でない者たちの記憶はどうしても『曖昧』になりやすい…
だからこそ、時折、当時の状況を投げかけることは
本当に『重く、そして意味深いもの』になると私は思う。



まだ『未解決事件』は沢山ある…
犯人に命を奪われた方、そのご遺族の方の苦しみ、
圧力によってもみ消されてしまう、いじめ問題など…
そんな『声無き者たちの苦しみ』が少しでも癒される事を私は願っています。




a0259533_2474461.jpg

NHKスペシャル

[PR]
by budouzuki | 2012-07-17 02:39