桃嶋クリ子的しょわしょわな 日常をつづります。


by budouzuki

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

Bookmark

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

『桃嶋クリ子』の由来

よく『本名ですか?』と聞かれます。
『桃嶋クリ子』が本名だったらちょっとビックリですが、
こんな名前を付ける両親もなかなかサイコーかもしれませんね(笑)

この名前について、あまりにもよく聞かれるので
ここらで一つ、由来について語ってみようかと思います。

この名前に巡り会う前に、かなり色々な名前を考えました。
数で言うなら100近く…(笑)

でも私を知る友人達に『どう?』と候補名を聞いてみると
『なんか、私っぽくない』と言いました。

まぁ確かに…。
年齢のわりに顔が童顔、そのうえ不思議ちゃんに思われやすい。
だから名前はあえて占い師風にしようかと^^;
でも考えていた私もやっぱり好きになれなかった。

姓名判断には、かなり自信があるので、
基本の5格、家庭運、仕事運、健康運、伏運、五行配列、ひらがな読みでも…
調べ出したらきりがないのですが、完璧にしても好きになれなかった…。

…で、私らしいのが一番だと思い基本に立ち戻りました。

まず、イラストレーター時代に使っていた屋号が『マロン』。
あだ名が、マロン、マロンちゃん、栗子、栗っ!!

カバラ数秘術では『3』。
誕生日は『30日』。
3は子供を意味し、それに0がつくと途轍もなく子供パワーが倍増。
永遠に純粋でいたい意味も込め、クリ子の『子』はそんな所から…。

桃嶋の桃は、現在私の住んでいる住所に『桃』がつくのと、
家の隣に本当にプティな神社『桃ノ木神社』から一字。
少し色々な『感』が発達している私は、◯◯をもらってしまうことがあるので、
桃は魔除けの意味もあるので…。

嶋は、もともとの名字の一字をとりました。
これはご先祖様を近くで感じられるように…。

それを組み合わせると『桃嶋クリ子』になります。
本当は『栗子』だったのですが、総格が現代には強すぎるのと、
五行が火だらけになるので、これ以上強くなってもしかたないなと(笑)

総格を棚ぼた32画ではなく31画にしたのも、
『苦労と努力の末に必ず幸せが訪れますように』と願いを込めて…。

『なんだっ!このふざけた名前は?!』と思った方も
いっぱいいらっしゃると思います。←(実際いました)笑。

でも私に会うと『あぁ〜、ぴったりな名前!!』
と皆さん言ってくれます。

私も『桃嶋クリ子』この鑑定士名が自分にぴったりで、
そして毎日好きになっていくのを実感しています♪

因に…占いサロン葡萄月〈ヴァンデミエール〉。
鑑定士名、桃嶋クリ子。
『葡萄・桃・栗』秋の味覚ですね!!ってよく言われますが、
…付けてみるまでまったく気付きませんでした(笑)


a0259533_1715362.jpg


『秋の味覚は美味しそうねっ!!ユーリ♂』。

撮影・小道具=(スタジオmiruku) おかのん&やなりん。
        http://www.studio-miruku.net/
[PR]
by budouzuki | 2012-04-29 20:37

いとしのエミー

今日のお昼は、いつもお世話になっている
デザインオフィスエミュー代表の
長谷川絵美さんこと『エミー』とランチ。

彼女は、先週お仕事を兼ねてアメリカへ出張。
そのお土産を渡したいということで急遽ランチへ…。

彼女とは、お仕事で出会ってかれこれ10何年。

ファーストインプレッションは…
『平安雅びで、めちゃくちゃ美人な巫女さん』と言った感じでしょうか…。
強くて、優しくて、大きくて、そして癒してくれる
私にとっての、お姉さんのような存在!!
本当にいつも可愛がってくれます(^3^~♪

今日はスペイン料理でランチをした後、
パンダカフェへ…
その名の通り、店内はパンダグッズでいっぱい(笑)
可愛いパンダさん達がお出迎えしてくれました。

それにしてもエミーは会えば会う程に、
どんどん若返り、そして輝いていく恐ろしい生命体なのであります(笑)
後ろ向きな私も気がつけば前向きにっ!

まさに『フロンティアスピリット』の塊なのであります!!
そんな、強大なエナジーを有する彼女を
私は大好きであり続けることでしょう♡


a0259533_17511666.jpg

『ニューヨーク土産のチョコレート』。


a0259533_17513556.jpg

『パンダカフェの店内』。


a0259533_17561545.jpg

『クリ子的、理想の男像』笑。


a0259533_1752026.jpg

『二卵性双生児パンダ』。


a0259533_17521210.jpg

『そして、いとしのエミー』。
[PR]
by budouzuki | 2012-04-26 17:57

コンピューター手相

昨日、鑑定日のお昼時間に、
近くのビルの某占い館の『コンピューター手相』をしに行って来た。

きっかけは、サイノスの先輩占い師、
翔乃海來ことみさきちゃんが、
何年かに一度、¥500をはらって自分の手相の変化を確認しているとのこと。

『えっ?!占い師がコンピューター手相?!』
…と思いながらも興味津々の私っ(笑)

さっそく行ってみたのであります…

いざ¥500を入れようとコイン口を探したのですが見当たらず…
すると奥からベレー帽をかぶった可愛らしい女性が私に渡して下さいと。

そして紙に名前を記入して、
ガラスの板に両手をあて、いざ鑑定!!

…バチン…バチン…バチン…
すると、女性がガラス越しに手相をみながら
ポイントに手動でチェックをいれていました。

クリ子は思わず、心で叫びましたっ!!
『ほぼ、人力ではないかーっ?!』と…

しばらくすると、
…ジーコ…ジーコ…ジーコ…
と、先ほど名前を記入した記録紙に、
ポイントにあったコンピューターデータが記録されたわけであります。

う〜ん…
かなりアナログな…
コンピューターというより『タイプライター』の様な感じでしょうか…

しかしながら手相好きの私としては見逃せない
見事に『ビンゴっ!!』な結果が。
↑まぁ手相のみれるお姉さんが目で見て確認したんだから当たり前か…

しかしながら、
試す価値のある『コンピューター手相』でした。
¥500にしてはなかなかの正確さ!と思うクリ子です。

名古屋にお住まいの皆さんっ
ぜひ試してみるのも話題の1つになりますよ(^3^)/

えっ?!場所ですかっ?!
へへへっ…ググってみて下さい(笑)



a0259533_0321120.jpg


『コンピューター手相?!の記録紙』。
[PR]
by budouzuki | 2012-04-25 00:34

ハッピーウェディング♪

先日、知り合いのスタイリストさんが、
ご結婚すると報告してくれましたっ!!

嬉しい反面、
名古屋を出られるとのこと…
やはり寂しいと思ってしまうのが人間。

でも、周囲の人がきちっとした形っで『幸せ』になるのは
やはり嬉しいものですねっ!

少し年上のお姉さん…
明るくて、気が利いて、そして大人な女性。
そんな『あこがれの方』といったところでしょうか。

またお会いできるので問題ないのですが、
ちょっぴり寂しいと思うクリ子であります。

何はともあれ、
『ご結婚、おめでとうございます!』

お祝い考えなくっちゃねっ♪
a0259533_272636.jpg

『Mさんはイエローなドレスが似合いそう!』の図。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
by budouzuki | 2012-04-24 02:03

介護支援ロボット RIBA(リーバ)

先日、Yahoo!のトップニュースに『RIBA(リーバ)2』が登場。

少しご説明すると…
私がイラストレーター時代に、
デザインとデモンストレーターとして関わっていた
介護支援ロボットRIBA(リーバ)。

先日のニュースで登場したのは、最新のリーバ2の方になります。

研究職の方々になんて滅多にお会いできないのに、
本当に珍しいお仕事でした。

私のイラストレーター時代からお世話になっている
デザイン会社社長の女性Sさんのおかげです。
この方が、ずっと介護をしていた私にデザインさせたいと
強く推薦してくださったのがきっかけでした。

この研究職の方々、本当に大変なのであります。

工学博士たちを筆頭に、何年も何年も研究に研究を重ね…
忍耐忍耐なのであります。

私みたいな飽きっぽいタイプには到底できないお仕事。
↑まず知能が足りなくてはじめから出来る訳ありませんが…(笑)

先代の『RIBA』のおかげで、
テレビにもいっぱい出られ、TBSの『がっちりマンデー!!』にも出ちゃいました。
それに、あのイギリスの『BBC』ニュースのトップページに
マイケルジャクソン悲報の下に、RIBAと私が抱っこされているのが載っていたそうです。
↑南無南無…。

そして、岡山までデモンストレーターとして呼んでいただき、
あの、HONDAの『ASIMO』とも同じステージに!!

『RIBA 2』でもデモンストレーターとして、いっぱい抱っこしてもらいました!
本当にご縁とは不思議なものです。

今も彼らは、開発・改良の日々。
次世代『New RIBA』を生み出し続ける、リアルプロジェクトXなのであります!
↑NHKさん、もっと特集してちょうだい(^3^)/

今後は見守る係…
介護の必要な方々の未来の為、RIBAシリーズ頑張って!!!

理研-東海ゴム 人間共存ロボット連携センター
http://rtc.nagoya.riken.jp/index.html

因に、独身女性の皆さんっ!!
文系もいいけど、理系は案外と男前も残っていて、
環境的に異性と縁の少ない人たちも多いから
旦那様にするなら、狙い目かもですよっ(^3^~♡


a0259533_23581783.jpg

『RIBA=ASIMOと共演』。


a0259533_23583197.jpg

『RIBA 2=クリ子と記念撮影(笑)』。
[PR]
by budouzuki | 2012-04-23 00:00

♡の pino(ピノ)

最近マイブームの
pino(ピノ)のダブルストロベリー。

ときどき食べるのですが、
昨日パコッと箱を開けたら…ハート型がっ?!
こういうのって、いくつになっても嬉しいなっ♪

子供の頃、大人気の焼肉屋さんでいつも帰りに
業務用のピノのアーモンドを買って帰ったなぁ…。←(30〜40個くらいだったかなぁ)

兄はストロベリー。←(男の人って苺とか桃が好きだよなぁ…)

姉はミント。←(ミントって珍しかったなぁ…)


私は断然アーモンドが一番人気なのですが、
アーモンドだけは売ってなくて…。

チョコアソートとかに少ししか入っていないし…。
だいたい好きな物から食べる私。
だから最後は食べたくないものが残ってしまう…。
あっ、もちろん最後は全部食べちゃいますよ(^3^/

森永乳業さま、
どうか、どうかっ『アーモンドだけのを作ってください!!』
クリ子は、切に切に、お願い申し上げます☆


a0259533_1324324.jpg

『♡のピノちゃん』。
[PR]
by budouzuki | 2012-04-22 13:27

Happy Birthday ! !

今日は大好きな友人の誕生日。
お昼から、美味しい物を食べて喋って笑って…
帰りは庶民的なお店でお買い物(笑)

本当に充実した1日でした。

この子とは10年以上前からの知り合い。
もともとお仕事先のデザイナーさんでした。
先日の記事のリトルワールドの1人(笑)

家も近所でよく遊ぶように…
性格もセンスもまったく違うのですが、
なんだか気が合いよく遊んでもらっています。

私は基本的に独りでいることが苦に感じません。
マイペースな天然系の『明るい引きこもり』なんですっ!!
絵を描いたり映画を観たり、
好きなことをやっているとあっという間に1日が終わってしまうのです。

お外では明るいキャラクターだと思われていますが、
↑(基本かなり明るいのですが…)^^;
どちらかというとかなりの人見知り。
長い付合いの子たちはみんな知っています。

だから自分からは用がない限り、ほとんど電話もメールもしません。
1週間前にやっと『パケ放題』なるものに入ったくらいです(遅っ)

でも彼女には何かあると子供のように
『今日、こんな面白いことがあったんだよ!!』なんて
どうでも良いことをひとりでぺちゃ〜ら、くちゃ〜らと喋ります。
その間、彼女はほとんど喋りません(笑)
でもその時間と空間がとっても心地良いのです。

しかも彼女は、私のために携帯会社も変えてくれていたのです。
私の両親が亡くなっちゃったこともあり、
優しい彼女は『これで何時でも無料通話だよっ!』って一言。
…胸が詰まりました。

自分でも電話をしている時に、
『私なんかの話聞いていて退屈していないかなぁ〜』と思いつつ
ぺちゃ~ら、くちゃ~らと喋り続けます。

でも、そんな風にワガママをできる相手は彼女とごく一部。
案外と人に甘えない、秘密主義な女なんです。

この子との関係は、
占いなんかしなくても、ずっと続いて行くのがわかります。
きっと…おばあちゃんになっても…。


a0259533_23351799.jpg


『大好きな友人“M”に捧ぐ』。
[PR]
by budouzuki | 2012-04-21 23:38

peace〈ピース〉

最近、性格が丸くなったと言われた。

確かに…昔は自分のことで一生懸命だったな。
年齢のせいなのか、少しだけ周囲を見渡せるようになった気がする。

地球って、宇宙から見れば国境なんて見えないんだよなぁ…
昔、手塚治虫の火の鳥だったかな、
『宗教あるところ戦争有り!』みたいなことが描いてあったような気が…
確かに…。

でも、その宗教の神様たちも、国境線の空の上で、
『あなたはそこからねっ!私はここからの神様だからっ!』
なんて言っている訳ではないと思う(笑)
だって宗教は人間の『信仰心』が生んだものだと思うから…

宇宙枠で言ったら、神様はもっともっと人智を超えているのかも。

何はともあれ、
少しだけ、『相手や周囲の人のことを思いやれば』、
その影響を受けて、相手も『周囲の人達のことを思いやれる』ような気がしする。

そしたら、みんな少しだけ笑顔になれるのかな。
笑顔の力は世界を変えるといいなっ!


a0259533_8192261.jpg

『地球は丸くて優しいねっ!』の図。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
by budouzuki | 2012-04-19 08:20

クリ子的、12星座の女の子たち。

a0259533_3455912.jpg


『クリ子のイメージはこんな感じなのよ☆』。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
by budouzuki | 2012-04-17 03:35

リトルワールド

愛知県民には同じみの『野外民族博物館 リトルワールド』。
http://www.littleworld.jp/

リトルワールドは、世界各国から集めた4万点の民族衣装と22カ国、
33施設の野外展示家屋を有し、『生きた博物館』として、
世界の生活や文化に手軽に触れ、学ぶことができ、
そのすばらしさを味わうことができる施設なのであります。

因にお隣には、イラストレーター時代に
キャラクター制作した『明治村』もありますが、
建物のカ◯臭さがあるので私はリトルワールド派です←(すみません…。)

クリ子的視点で言うと、リトルワールドの魅力は
世界の食べ物、広大な自然と建物、そしてなんといっても民族衣装なのであります!!

若かれし頃、何度かデートで行ったこともあるのですが…全然記憶に無かったのです。
それが4年ほど前に某印刷屋さんメンバーに連れてっていただき…はまりました(^3^♡

当時母を亡くして、家族がいなくなった私。
20歳頃から仕事と介護で正直まともに遊びに行った記憶がまったく無く。
なんだか人生もぼーっと生きておりました…。

そんな中でも某印刷屋さんメンバーとは、つき合いの悪い私も何故かフル参加。
その1つとしてリトルワールドへも!!

この某印刷屋さんメンバーは遊ぶことの天才。
知識や趣味の幅が広く、リトルワールドへも何度も訪れている達人集団なのであります。

その時は、美味しい物を食べ、民族衣装を着まくりました。
最初、人見知りのわたしは(本当です!)恥ずかしいしなんだかなぁ…と。
でも本気で楽しんでいる友人たちを見ていて、
だんだん心が弾んでいくのを感じました。

『あぁ、そうか!本気で遊んじゃった者勝ちなんだ!!』と。
だからかっ!恥ずかしいし、デートなどで衣装が着れなかった当時は、
『面白くなかった』から施設内の記憶が無いんだと。

それからは、衣装を着まくり、食べまくり、はしゃぎまくりました。
自分で言うのもなんですが『30過ぎから子供より子供らしく』なったような気が、
そして本当の意味で笑えるようになりました。

それを教えてくれたのが、彼らなのかもしれません。
本当に感謝しています…心から。

それからは、元気のない友人や失恋した友人、
人生の岐路にたっている友人などを↑のような近隣の施設や
名古屋港などに連れて行くようになりました。

人間誰しも必ず問題が起こるときがあります。
そんなとき、安い取り繕った言葉などかけたくもありません。
だって本人だって分かっているもん。

だから、そんなときは、一緒に泣いて笑って、
そして…隣にいるだけでいいのかもしれません。

皆さんもぜひ、元気のない友人を外に連れ出してあげて下さい。
連れ出しちゃえば案外…なんとかなっちゃいます(笑)


a0259533_22291623.jpg

『変なキャラクターがお出迎え!』

a0259533_22294073.jpg

『in 沖縄』

a0259533_22304281.jpg

『in 中国』

a0259533_22305586.jpg

『in バリ』

a0259533_22311959.jpg

『in アルザス地方』

a0259533_2231338.jpg

『in 韓国』

a0259533_22315380.jpg

『in イタリア』


※衣装は服の上から着るので、女性はスカート、
そして白い靴下を持参すると大変便利ですよ(笑)
[PR]
by budouzuki | 2012-04-14 22:43