桃嶋クリ子的しょわしょわな 日常をつづります。


by budouzuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

Bookmark

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

四字熟語

四字熟語とは、日本において漢字4文字でつくられた熟語をさす用語。
学術的な用語ではなく、むにゅむにゅ…と。

…ということで四字熟語で遊んでみたいと思います。
桃子と栗子の会話で実験してみましょう。

【普通の言葉では…】
 ところであの洋服屋、はやってるわねぇ〜。
 それに内装もスゴくきれいでゴージャス〜。
 トレンドをいち早く見抜いているわね!
 それに比べてうちのお店、センスが古いもんね…。
 ほんと、もうおしまいね…。
 誰の目にも間違いないわ〜。
 これも努力しなかった報いだわ…。
 もし閉店になったら、全国各地いたる所を旅して、
 自然の景色が美しい場所をみたいわっ♪
 いいね☆
 ハハハハハハっ!!

【四字熟語では…】
 ところであの洋服屋、千客万来(せんきゃくばんらい)~。
 それに内装も豪華絢爛(ごうかけんんらん)~。
 傾向を先見之明(せんけんのめい)!
 それに比較うちのお店、時代錯誤(じだいさくご)…。
 本当、絶体絶命(ぜったいぜつめい)…。
 明明白白(めいめいはくはく)~。
 これも因果応報(いんがおうほう)だわ…。
 もし閉店になったら、全国、津津浦浦(つつうらうら)、
 風光明媚(ふうこうめいび)な場所を見学っ♪
 良いね☆
 呵呵大笑(かかたいしょう)っ!!

…と実にバカバカしい遊びでした。
以上、皮相浅薄(ひそうせんばく)クリ子がお届けしましたとさ。

皆さんもどうしようもなくお暇なときはお試しを〜。

a0259533_16105880.jpg


『桃子と栗子の世間話の図』。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
# by budouzuki | 2012-02-05 16:13

星雲賞

皆さん、星雲賞(せいうんしょう)をご存知ですか?
たぶん100人に2~3人のあるマニアの方ぐらいでしょうか(笑

星雲賞は、前年度中に発表もしくは完結した『SF作品』を対象として
部門ごとに一番に選ばれた作品に送られる文学賞のことです。

星雲賞という名前は、1954年に刊行された日本初のSF雑誌『星雲』に由来するそうです。

賞には、日本長編部門にはじまりメディア、コミック、
…なんだか訳のわかんない自由部門まであり、
日本SFファングループ連合会議によって運営されています。

私の好きな作家達は何故か皆さんこの賞を授賞されているんです。
↑私もあるマニアなのでしょうね。。。

一部授賞した良くも悪くも作品をほんの少しご紹介。

1974/日本沈没/小松左京 ← 日本SF御三家の筆頭。左京様〜です。
1974/日本以外全部沈没/筒井康隆 ← こちらも御三家。同年授賞のこの名前なんだかウケます!
1988/銀河英雄伝説/田中芳樹 ← 電波ジャックで偶然タダ見。面白かった☆作者は遅筆で有名。
2010/グイン・サーガ/栗本薫 ← 作者途中で死去、脅威の151巻…全部揃えるのは無理ですね。
1979/スター・ウォーズ/ジョージ・ルーカス ← フォースの力ですね、ヨーダ。まぁ妥当かぁ。
1987/未来世紀ブラジル/ロバート・ゼメキス ← 不気味な映像だったなぁ…グロい記憶がぁ…
1989/となりのトトロ/宮崎駿 ← えっ?!トトロってSF ?
2005/プラネテス/谷口悟朗 ← アニメの方です。宇宙と宇宙ゴミのお話。名作でした!
2006/陰陽師/夢枕獏・岡野玲子 ← えっ?!陰陽師ってSF ?(安倍晴明なのに?)
2008/初音ミク ← 完全にSF 関係ないじゃんか、おいっ。やめんかっ!!

などなど…なんでもありかという賞なのです。
『SF』= サイエンス・フィクション。科学的な空想にもとづいたフィクションの総称。
↑さっぱり?な感じです。

ちなみに筒井康隆先生はホリプロ所属で、
特技が漫画、ソシアルダンス、大阪弁なのです(笑

a0259533_1181221.jpg


『小トトロって謎』。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
# by budouzuki | 2012-02-04 11:12

パワースポット(その1)

パワースポット、最近流行の言葉ですね。

横文字に弱い私としては、『なんでも横文字にすればいいと思って…』
とも思いますが、いちいち人に話すときに『あそこには力のある場所がね!』
とか『ここは力の源が沸き上がってくるの!』
ではやっぱり言いづらいので、パワースポットと呼ぶ事にします ←(前置き長っ)

このパワースポットとは、
一般的にそこを訪れると元気になれ、気分がよくなり、癒され、運気が上がる場所。
聖地である神社仏閣をはじめ、神話や伝説の残る場所、リラックス効果がある自然など。

…という事でクリ子的パワーがありそうな全国のスポットを無差別にときどきご紹介。

まずは、九州宮崎県の『高千穂』
ここは神さまたちが初めて地上に降りたとされる天孫降臨の地。
神話や伝説ゆかりの名所が点在しています。
神々しい空気に癒されること間違いなし!!

次に、島根県の『出雲大社』
古事記などに登場する神さまたちの伝承が残る出雲地方の神社。
御仮殿と神楽殿の注連縄は圧巻!!
そして縁結びとしてもパワーがあるそうな♡

続きましては、兵庫県の『伊弉諾神宮』
国生み神話で知られる日本最古の御社。
いざなぎと読みます。
出雲大社や高千穂とも日(太陽の)の関係で結ばれる不思議さが…

※今度、神さまの系図もご紹介しますね☆

そして、青森県の『白神山地』
青森県と秋田県にまたがる世界最大級のブナ林が残る世界遺産。
生命力に溢れているので心身共に元気をもらえそう♪
空気ぜったい美味しいだろうな。。。

心も体も疲れきったら、自分好みの癒しの旅をしてみるのも
なかなかおつかもしれませんね。


a0259533_2152589.jpg



クリ子的『南無南無の図』。
Copyright (C) 2012 studio marron All Rights Reserved.
[PR]
# by budouzuki | 2012-02-03 21:43